2010年6月29日火曜日

もぐもぐ




土竜君のお散歩に遭遇。
何かあったのかな?
Posted by Picasa

2010年6月28日月曜日

びよぉ~ん


ガガンボ君が、怪しいダンスを繰り広げていました。

Posted by Picasa

2010年6月26日土曜日

アリエロ用語の基礎編



アリエロに憧れるなら、まず覚えないといけない言葉。

チョォ~:進め。
シュクシュクシュクシュクシュク:とまれ

これが基本形ですね。

アリエロ(ドンキードライバー、ロバ使い)は、南米の花形ですね。
Posted by Picasa

2010年6月25日金曜日

屋内使用



日本の地下鉄のようにバリアメニーではないので、建物の中の移動に自転車が使われていました。

自転車好きの人間としては、とてもうらやましい光景です。

ひさびさにMFレンズを使うと腕が鈍っていて動体に追いつきませんでした。反省。
Posted by Picasa

2010年6月24日木曜日

移動クラブ

移動クラブ。
移動を趣味にする人達の集まり。
移動をやめると定住クラブに異動させられる。



ですので、クラブ会員のメンバーシップを守る為にまた旅立ち。
今回はラッキーにも最新鋭A380に搭乗しました。



そんなこんなで、お決まりのトランジットタイム。
フランクフルトなんで、ソーセージを食べています。
ドイツパン、美味いですね。



ドイツの空港は、さすがに通が出ています。
直線が直線になっているので、気持ちがいいです。
レベルも出ているので、歩くのも楽。


モニターは、ワールドカップ一色です。
Posted by Picasa

2010年6月19日土曜日

これも良いものだ


梅雨の間の山登り。
ちょっとネガティブになりがちですが、鮮やかな緑が、雨に濡れてさらに鮮やかです。
ガスの合間から見える山陰は幻想的です。
岩登りには向きませんが、のんびり山歩きには最適です。カメラ山行にもとても良いですね。

もちろん、雨具をはじめ装備は万端にしないと、辛いだけで楽しくなくなりますけどね。
Posted by Picasa

2010年6月14日月曜日

2010年6月10日木曜日

2010年6月9日水曜日

感覚的誤差

一月前、メキシコシティに立ち寄ったとき、この空港には、薄暗く地味で今一な印象を得た。

しかし、今、8時間の待ち時間で感じることは


とても、近代的で清潔だという逆のイメージ。


所詮、人のイメージなんて、その直前の経験に引きずられ、正確でないということですな。
しかし、待ち時間、飛行時間ともに長いですね。
でも、その無駄な体験の積み重ねこそが旅ですから・・・・。

2010年6月8日火曜日

さよなら、ラパス


ただいま、トランジットでリマ。
ラパスのメインの交差点はゼブラ君が交通整理。
子供が写真を一緒にとってもらうほどの人気者です。

リマの空港は驚くほど綺麗になっていて、WIFIもフリー。
空気が濃いので、体が熱いです。
Posted by Picasa

2010年6月7日月曜日

いつからか?

今回も活躍してくれた鍋と釜。
コッヘルは2000年にペルーにミゲールと来たときには使っていたので、それ以前の購入だろう。
MSR・XGK2は、2001年の購入だし、燃料ボトルに関しては98年にコロラドに行ったときに買ったものだ。
ちゃんとした物を、ちゃんと使えば長く快適に登山が出来ますね。

よく、MSRではお米が炊けないとおっしゃる方がおられますが、そんなことはありません。
ちゃんと美味しいご飯をいただく事が出来ます。
道具の問題ではなく、使い方の問題ですので、いろいろ工夫されるのがいいと思いますよ。

美味しい食事をいただく事が、長期の登山では鍵になると思いますので、普段から料理を作る習慣をつけることも良いことだと思います。

と、たまには真面目な文章でした。
Posted by Picasa

2010年6月6日日曜日

北北西へ


山小屋にメルカトル図法の世界地図が。
形の変形はともかく、いつの間にか東京が六戸あたりに遷都したようです。

Posted by Picasa

2010年6月5日土曜日

黄昏

山の夜明け前は、何物にも変えがたく貴重な時間ですね。
早く進まなければいけないのですが、足が止まる。
心に染み入る美しさの中、山を登れる幸せは何物にも変えがたいですね。
Posted by Picasa

お待たせしました


ボリビア猫、良い感じでした。

ねずみを懸命に追いかけているのが、特によし。
Posted by Picasa