2010年1月31日日曜日

解ける

昔、クラックスでお世話になっていた時、よくプッシャーやS7を発送していました。
その送り先を想い描きながら。


その中の一つ、NACさんで、今日はクライミング。
やっと、実物に行けました。

2010年1月30日土曜日

看板

先日札幌の桑園にあるICIのBCマップさんに行って来ました。
玄関先に大きく看板に写真を使っていただきました。

お店の中にも数点。

札幌にお越しの際には是非!

2010年1月29日金曜日

似合い

マニアにはマニアのスキーがありますね!

フルロッカー、ノーフレックス!

2010年1月28日木曜日

合宿続き

マニアックなスキーエリア巡りの1日。
なんと無料のロープトウのエリアや地産地消のお得食堂発見ツアーでした。

2010年1月27日水曜日

合宿

今日はムンフラさんの合宿
層雲峡にアイス、ミックス登りまくり。
ハギさんにグリベルのクワンタム・レーシングを借りてミックスを登ったのですが、非常に良かったです。
今まで使ったミックス用ツールではベストですね。

2010年1月26日火曜日

ローリング

秋田です。
良い揺れです。

北上

嵐の船出です。
先手必勝のあの作戦しかないかな?


船旅はロマンがあります。航路を維持して欲しいですね!

2010年1月25日月曜日

マジック

組合の先輩でもある松澤幸靖さんがやっているLAVAZZA トップノッチカフェに伺うとワンポイントレッスン付のコーヒーをご馳走してくださいました。
とても具体的かつ簡潔なアドバイスをいただきました。

それまでできなかったことが短い間に改善のキッカケを得られとても驚きました。
プロのレッスンはマジックですね。 

本当に深いところで、物事を理解しているからこその、シンプルなアドバイスなのでしょうね。

次はテレマークでお願いしたいですね。

2010年1月22日金曜日

出陣

朝三時から何をしているのか??
山に行くときは、自動的に目が覚めますね。
Posted by Picasa

2010年1月18日月曜日

2010年1月17日日曜日

格言どおり

クライマーなら誰でも知っている。
すべての神は平等だ、と。

週末、とあるルートで氷の張っていないピッチを緊張感を持ってリードした次のピッチで、氷がおかしな張り方をして困っているパートナーを見て再確認しました。
格言は正しいと。


その前日は、仲間内ではクライミングが強い方と明神に日帰りに。
今年初冬壁はなかなかエキサイティングでした。

冬壁はいいですね~
緊張感がたまりません。

コブラの牙は、だいぶ短くなってしまいましたが、ミックスでもかなり好感触。
非常に良い買い物だったようです。
Posted by Picasa

2010年1月10日日曜日

もしも


メタボリックで有名なランナー・ヨシリートが始めた映像サイト”いこか”。
関西の非接触型ICカードみたいな名前だけど、最近面白くなってきたので、見てやってください。

特に僕のお気に入りは”ピアノチャレンジ@Mont Blanc”。
もしも、ピアノが弾けたなら、僕もやってみたいですね。
ただただ、山の頂を目指すのもいいですが、旅心があったり、遊び心があったり、挑戦心があったりと、楽しみが在るほうがより心に残ると思いますよ。
といっても、本気で精一杯遊ばないと、遊び半分になってしまいます。遊び半分じゃなくて、力いっぱい遊びなのが味噌ですよね。



2010年1月9日土曜日

冬型の境目

日本海側からの雪雲は、もうひとつ北側の尾根で止まっています。
ここは晴れ区間。太平洋側?


2010年1月8日金曜日

藪山探検


普段、なかなか行けないような藪山の奥の頂。
この豪雪を利用しない手はありません。

藪は雪に埋まるので、比較的藪に手こずることなく、頂に立てました。
雪を敵に回さず、味方にする山登りもありですよね。

今日は、ガイドばかり3人での山登り。

普段行かないところは良いものですね。






Posted by Picasa

2010年1月4日月曜日

オンリーワン

ハンドメイド、世界に只一つのスキーに試乗させていただきました。
左のです。
スキー職人さんに良い斜面を案内してもらう特典付でした。

軽量で疲れません。とても楽しいスキーでしたよ。

軽いので、既製品のメガファットでは重いと感じる女性にいいんじゃないかな?

とりあえず、一本欲しくなりました。



パウダー越しに、職人さんの腕。

夢のあるスキーを生み出す腕。

夢を紡ぐ腕。


2010年1月3日日曜日

あけました

新年が明けましたね。

こんな天気なもので、燕岳のプランは残念ながら、中止をさせていただきました。
山のご機嫌が良いと気に行かないと、楽しくありませんからね。

さて、今年はどこを登りましょうかね?

よろしくお願いいたします。
Posted by Picasa